まちづくり?
 このページは、日常の都市計画業務の中で感じたことをつれづれなるままに書き記したものです。  個人的独断的な意見ですのでそのつもりでご覧下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
耐震補強工事:2日目
<建柱部周辺の木造構造の金具による補強>

 本日は出張だったので工事の詳細は見られなかったが、帰ってきて現場を見た感想です。

 台所は、天井をはずしたので、2階を支える主梁を、両側から集成材でサンドイッチ補強するとともに、火打ち金物の設置やら、柱梁等の接合部補強等を行ってありました。予想以上に幅広く補強してくれており、ここを見る限りでは安心レベルは高いと言えましょう。
 当初の工程から見るとやや遅れ気味なのは、こうした部分補強に予定以上の手間をかけてくれているのではないかと思われます。

 そういう意味では、2日目は、「建柱部周辺の木造構造の一体化のための補強工事」ということになるでしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。